学会誌「自然災害科学」

最新号 自然災害科学125 Vol.37, No.1, 2018

【巻頭言】

新想定回想

【特集記事】

飛騨山脈とその周辺の自然災害リスクを考える

はじめに

1. 飛騨山脈に沿った低速度域とフィリピン海プレートの沈み込み

2. 飛騨山脈とその周辺の地震活動

3. 御嶽山からの教訓

4. 立山と富士山 ~観光客と火山防災~

5. 立山黒部と焼岳周辺の土砂災害

6. 富山県の地すべり災害-地すべり地の分布と南砺市利賀村で発生した事例について-

7. 熱水地球化学から見た乗鞍火山列群発地震の発生メカニズム

8. 立山カルデラの地質学的形成史

9. 立山カルデラ砂防工事史

【速報】

【報告】

多重防波堤による津波の減勢効果

【論文】

気象情報に対する地域の災害情報としての住民の表現傾向

DONET観測情報を活用した津波予測システムの社会実装-和歌山県の事例-