学術講演会

第37回日本自然災害学会学術講演会およびオープン・フォーラムのご案内

実行委員会委員長 風間基樹
学術講演会
平成30年10月6日(土)~7日(日)
9:30~18:45(予定)
平成30年10月8日(月・祝)
9:15~12:00(予定)

第37回日本自然災害学会学術講演会

第37回日本自然災害学会学術講演会を下記のように開催いたします。講演者および参加(聴講)者を募集しておりますので、多数ご応募くださいますようお願い申し上げます。なお、発表・聴講・懇親会に参加の方は当学会ウェブサイトの申込ページからお申込みください。

1.期日:
平成30年10月6日(土) ~7日(日) 9:30~18:45(予定)
  • 発表プログラム [PDF]
  • タイムテーブル [PDF]
  • 西日本豪雨特別セッション
    ■ 日時:平成30年10月6日(土)17:25-18:40
    ■ 司会:寶 馨(日本自然災害学会会長/京都大学大学院総合生存学館)
    田中健路(広島工業大学環境学部地球環境学科)
    平成30年西日本豪雨における降雨と気象場の特徴
    里深好文(立命館大学理工学部環境都市工学科)
    西日本豪雨における土砂災害の概要
    佐藤翔輔(東北大学災害科学国際研究所)
    西日本豪雨における「#救助」ツイートやウェブ報道の動向
    牛山素行(静岡大学防災総合センター)
    平成30(2018)年7月豪雨による人的被害等についての調査速報(仮)
    橋本雅和(東北大学災害科学国際研究所)
    西日本豪雨を契機とした広域水害の教訓と課題
    総合討論
2.場所:
仙台市中小企業活性化センター 6階セミナールーム
〒980-6105 仙台市青葉区中央1-3-1 AER ビル
JR:「仙台駅」下車、仙台駅西口出口より徒歩2分
会場アクセス [PDF]
→ 会場レイアウト 5階, 6階 [PDF]
3.講演テーマ:
異常気象、雪氷、強風、河川、沿岸海洋、地震動、地震予知、火山、地盤、農林、防災計画、リスクマネジメント、人文社会など自然災害に関するあらゆるジャンル
発表申込について
発表申込:
平成30年6月1日(金)〜平成30年6月20日(水)
要旨原稿提出:
平成30年7月1日(日)〜平成30年7月20日(金)
今年より締切日が早くなっております。ご注意下さい。
4.講演概要集および発表の質を確保するため、下記の場合、講演をお断りする可能性があります。最終的な判断につきましては、学術講演会部会に一任下さい。なお、講演概要集に掲載の著作物の著作権は当該著者にあります。本会はその著作物の編集著作権を持ちます。さらに、当該著作者は著作権の行使を本会に委任することとします。
  • 期日までに要旨原稿の提出が行われない場合
  • 要旨原稿が所定の執筆要領 [PDF]から著しく逸脱している場合
  • 内容が自然災害研究と無関係な場合
  • その他,学術講演会部会において不適切であると判断された場合
要旨原稿テンプレート [Word (.docx)], [PDF]
5.発表者は学会員である必要がありますので、発表を予定されている方は入会手続きを済ませておいて下さい(入会手続きには10日ほどかかります)。
6.優れた発表を行った若手研究者(平成30年12月31日で満35歳以下の学会員)に対し学術発表優秀賞を授与します(懇親会において表彰いたします)。
7.英語での発表を歓迎します。
8.参加費:(講演概要集代を含む)
  • 正会員  5,000円
  • 学生会員 3,000円
  • 非会員  7,000円
当日現地受付にてお支払ください。
9.懇親会:
日時:平成30年10月6日(土) 18:00~20:00
場所:ホテルJAL CITY仙台 1階レストランJolie
   (学術講演会場のAERビルより徒歩3分)
会費:一般 6,000円, 学生 2,000円
10.お問い合わせ先:
 日本自然災害学会事務局
 TEL:0774-38-4278 FAX:0774-38-4622
 E-mail:saijsnds.org
 URL:http://www.jsnds.org/
オープンフォーラムのご案内