学術講演会

第39回学術講演会 発表優秀賞受賞者

Ⅰ-1 査読付きセッション
令和元年8月豪雨によって決壊した佐賀県小城市におけるため池の被災メカニズムに関する一考察
神山 惇 (宮崎大学)
Ⅰ-2 防災計画(1)
深層学習を用いた航空写真からの建物被害の判読と被害情報の共有
谷口 幸弥 (東京大学大学院)
Ⅰ-3 防災教育(1)・社会防災(1)
中学生にもできる津波避難者の思考・移動変化の調査手法の開発と実践:気仙沼市立鹿折中学校防災学習の事例
新家 杏奈 (東北大学大学院)
Ⅱ-2 津波(1)・河川(1)
東日本大震災における宮城県での遺体発見場所と犠牲者住所の関係
門廻 充侍 (東北大学災害科学国際研究所)
Ⅱ−3 地震
南海トラフ地震発生時の復旧プロセスにおける「発災からのタイムライン」の異同に関する基礎調査
松原 悠 (京都大学大学院)

これまでの発表優秀賞受賞者