学術講演会

第37回日本自然災害学会学術講演会およびオープン・フォーラムのご案内

平成30年10月6日(土)~7日(日)
9:30~18:45(予定)
オープンフォーラム
平成30年10月8日(月・祝)
9:15~12:00(予定)

平成30年度自然災害に関する

オープンフォーラム
震災の伝承と防災の未来 ~被災地で向き合う「災害と教育」~ [PDF]

東日本大震災が発生したことや,首都直下地震や南海トラフ地震の発生が懸念される中で,教育現場において,災害や防災・減災を学びの対象にした活動が活発になってきています。全国的に機運が高まっているなか,東日本大震災で被災した東北各地方では,被災体験をもった子ども,その経験や記憶のない新しい世代の子どもに向き合ったり,現在も進行している復興の過程や未来に焦点を当てるなど,教育の新たな局面を迎えています。

本フォーラムは,東北各地から災害・防災に関する教育の第一戦で活動されている実務者や,その支援を行う研究者を招いて,知恵や課題を共有し,今後の教育について考えます。また,フォーラムでは,被災地の生徒が学習・研究している内容・成果もご覧頂きます。

■ 日時
平成30年10月8日(月・祝)
9:15~12:00 オープンフォーラム
13:00~18:00 エクスカーション
■ 場所
仙台市中小企業活性化センター 多目的ホール
仙台市青葉区中央1-3-1 AER ビル 5階
JR:「仙台駅」下車、仙台駅西口より徒歩2分
■ 参加費
無料 (エクスカーションのみ申込みが必要)
【9:15~12:00 オープンフォーラム】
【13:00~18:00 エクスカーション】(オープンフォーラム終了後、各自で昼食)
13:00  JR仙台駅東口駅前広場 観光・送迎バス乗降場 集合・出発
  • 震災遺構 仙台市立荒浜小学校
  • 名取市閖上地区
  • 千年希望の丘
仙台空港(一部解散)
18:00ごろ
JR仙台駅東口駅前広場 観光・送迎バス乗降場 解散
申込み方法について
参加申込書の内容をFAXまたはメールにて東北大学災害科学国際研究所(佐藤 健)までお送りください。(締切9月21日(金)まで)
Fax 022-752-2105
E-mail 2018jsndsirides.tohoku.ac.jp
■ お問い合わせ
第37回日本自然災害学会 学術講演会・オープンフォーラム実行委員会
東北大学災害科学国際研究所災害復興実践学分野(佐藤 健)
E-mail tsatoirides.tohoku.ac.jp
共催:
日本自然災害学会,京都大学防災研究所,東北大学災害科学国際研究所,自然災害研究協議会東北地区部会
主管:
第37回日本自然災害学会学術講演会・オープンフォーラム実行委員会
後援:
一般財団法人防災研究協会,岩手県教育委員会、宮城県教育委員会、福島県教育委員会

第37回学術講演会のご案内