学術講演会

第34回学術講演会 発表優秀賞受賞者

査読付き論文
扇状地における家屋の存在が土石流の氾濫・堆積に及ぼす影響
 -2013年10月伊豆大島土砂災害を対象として-
中谷 加奈(京都大学)
防災力を向上させる
ローカルインセンティブに着目した組積造の新たな耐震補強法に関する実験的研究
山本 憲二郎(東京大学)
地盤・地震動
キャピラリーバリアによる古墳墳丘の雨水浸透抑制に関する研究
澤田 茉伊(京都大学)
豪雨・土石流
透過型砂防えん堤による流木を伴った土石流の捕捉効果に関する水路実験
高野 瑞己(九州大学)
人文社会
気象庁震度階級に関する人間科学的研究
杉山 高志(京都大学)
防災力を向上させる
マルチエージェントシミュレーションを用いた歩車混合の津波避難に関する検討
中居 楓子(京都大学)
東日本大震災
津波伝承知メディアが人的被害の軽減に及ぼす影響に関する一次的分析
 -津波碑と津波由来地に着目した東日本大震災の事例検討-
佐藤 翔輔(東北大学災害科学国際研究所)
防災力を向上させる
国土維持技術者のための速報的火山灰分布予測手法の検討
大島 優(早稲田大学)
河川
洪水氾濫による有害物質の輸送・堆積とその影響範囲予測
橋本 雅和(京都大学)
学術講演会 発表優秀賞受賞者