学会賞・国際賞

平成23年度の学会賞の授与について

第30回日本自然災害学会学術講演会が、平成23年11月17~19日に、東京大学生産技術研究所に於いて開催された。11月18日(金)に開かれた総会の中で、学会賞の授賞式が行われた。日本自然災害学会の学会賞として、功績賞、学術賞、国際賞が設けられている。

功績賞は 杉本伸一氏に授与された。学術賞・国際賞に該当はなかった。

功績賞

受賞者
第5回ジオパークユネスコ会議事務局長 杉本伸一 氏
功績名
雲仙普賢岳の火災被害体験に基づく火山防火に関する貢献
受賞理由
 1991年雲仙普賢岳噴火災害発生から20年が経過しているが、候補者は前半10年間を被災地の島原市の防災担当職員として火山防災の実践に、後半はそれらの経験を生かした火山防災の推進に尽力しており、長年の活動は日本自然災害学会の功績賞に値すると判断する。

これまでの受賞者一覧